2022年1月24日月曜日

なかしょう気象観測基地

学級閉鎖も解除され,全校でそろった週明けになりました。

今日は,午前中に1年生と2年生のスケート学習があります。

“午前8時頃のなかしょう観測”では,マイナス9度と

ちょっと気温は冷えていましたが,

無風なので気温ほどには寒くは感じませんでした。

 

さて,その“なかしょう気象観測所”に新しいアイテムを設置しました。



ペットボトルで作成した「風見鶏式風車」です。

これは,風の吹いて来る方向を自動で感知し,方向を向き,

風の強さに応じて回ります。

 

設置した今日は無風だったので,

事前に試験運用した模様を下の動画でご覧ください。


この場所は,朝スクールバスを利用している児童が,

天候や気温を計って記録をしている場所です。

天候や気温を計り出して,もう5年以上経過します。

温度計も近くの木に設置しています。


何気ない毎日の様子ですが,

記録化していくと思わぬ発見や違った見方ができるものです。

2022年1月19日水曜日

防犯避難訓練

「本日,本校校舎内に不審者が侵入した」

という想定で防犯避難訓練を実施いたしました。

警察官が扮した不審者が校内に侵入,

教頭が対応しましたが,不審者は校舎内をうろうろ。




いち早く全館に連絡がまわり,

各教室では入り口にバリケードが作られました。

連絡方法は,不審者に悟られないように極秘になっております。




その後,訓練が解かれ,校内TV放送で警察の方から

防犯についてのお話がありました。



特に,不審者に対したときの

『いか・の・お・す・し』については,フリップを使って

今までやってきたことを再確認する詳しいお話がありました。







また,スクールガードリーダーさんからは,

実際と訓練は違うが,

訓練を積み重ねることが心構えを養うことにつながるというお話を

いただきました。

 

私たち大人は,不審者など気にしない安心して暮らせる街づくりを

目指さなければなりませんが,

何事にも対処できる冷静な人間を育てることもまた,

私たち大人の役目かもしれません。

2022年1月18日火曜日

スケート学習が始まりました

今日から町のスケートリンクで,スケート学習がはじまりました。

昨日降り積もった雪のため,

アイスホッケーリンクにはまだ雪が残っていましたが,

1年生も氷の感触を確かめることができました。











昨日の天気がうそのように晴れ,風もなく,

気温もそんなに低くはなく,

気持ちのよいスケート日和でした。

 

ただ,うまくいかないのは,

リンクの氷にとっては“あたたかすぎた”ようです。

まあ,すべてが完ぺきとはなかなかうまくはいきませんが,

そこは今日スケートができたことを喜びましょうね。

 

それでは,明日からも“よき日和”になるように!

2022年1月17日月曜日

冬休み自由研究展

100メートル廊下には3年生から6年生までの,

低学年ホールには1年生と2年生の学びの様子を見ることができます。

それぞれ展示された作品を見ると,

その児童が何に興味をもち,どんな課題を思い浮かべたかがわかります。

作品の出来の良し悪しではありません。

取組に向かう一人一人の顔を想像することが楽しいのです。













一人一人の課題といえば「eライブラリ」を使った家庭学習も

おすすめなのですが,残念ながらこの1月末で中標津町の契約が

終了となります。

本校のホームページからログインできますので

残り2週間ほどですが,ぜひ家庭学習でたくさん活用してください。



今日は,朝から雪が降っています。

久しぶりに一日中の「雪まみれ」です。

 

帰ったらお子さんは,おうちの除雪をお手伝いするのでしょうか?

 

中小の児童玄関だけは,ホットスポットで雪が積もりませんが,

他はもう本当に雪まみれです。

大型重機の出番も多いのですが,

少しは汗をかくお手伝いも体験できたら,

心のホットスポットが増えるかもしれませんね。



2022年1月14日金曜日

今日から学校がはじまりました

冬休みが終わり子供たちは元気に登校してきました。

それぞれ冬休みに頑張った「作品」などを手にしている子が,

多くいました。

今週降り積もった雪は,少し歩きにくそうでしたが,

友達に会うと,楽しそうにおしゃべりをしていました。



早速,授業が始まると,作品を見せ合い、

展示が始まりました。


夏休みの時にも紹介しましたが,子供たちは「自由研究」として

自分の課題に取組んできました。

工作を作るにも,何かについて調べるにも,

自分なりの課題がもてれば,学びを進める原動力になるはずです。

 

私たち教職員もこの冬休み中に校長から示された

「第3ステージの重点」をもとに,様々な観点から振り返りを行いました。

自分なりの課題をもって学習を進めることは,

学習指導要領でも「主体的な学び」として

とても大切にされています。

もちろん校長の示した重点でも,これを細かく方向づけして

示しています。

年末に行った学校評価と合わせてしっかり取組めるよう,

この第3ステージを進めていきます。



100メートル廊下の作展示については,

また来週にでもお知らせしますが,

2階には年末に書いた書初めも展示されています。


窓から外を見ると,雪も降ってきましたが,

校舎まわりの歩道は汗をかいたように黒くなっています。

なんとなく子供のやる気で,雪も解けたかも……

校舎の壁が笑っているように………。



2022年1月6日木曜日

今年もよろしく お願いいたします

令和4年が始まりました。

学校は,今日が仕事はじめになります。

中標津町の学校は,勤務時間縮減のため15日まで閉庁日として,

学校を閉庁していました。

13日までは,年始休業ですが,4日と5日の職員勤務体制は,

それぞれ休暇取得になっております。

 

さて,お正月の間に中標津もすっかり冬景色になりました。



そんなに積もってはいません。

グラウンドでも,20センチぐらいでしょうか。

それでも歩道には除雪車が入り,車道は圧雪になっています。

運転には十分気をつけてください。



ただ,このまま降雪がなければ,

舗装道路の雪は解けてしまうかもしれません。週間予報では……。


何気なく正面玄関(職員玄関)前の木を見ると,

まだ枯れ葉がたくさん残っていました。

本当に,昨年は秋から年末にかけて,

穏やかな日が続いていたんだなあと,

思わず今日の空を見上げてしまいました。